「林間学習でできそうな、100人規模の遊びとPAを教えて」に答えてみた。

 

こんにちは!ぶっきー(@c5takuya)です。

 

たまにありますよね。100人規模での遊びの時間

僕は今まで、小学生から大学生を対象に80校ほど、クラスの関係性づくりの仕事をしてきました。

そのなかでも、過去に何度か100人規模での活動の経験があります。

最初は「100人とかできるかな」と思っていましたが、その人数でもできる活動を選べば、たくさんの人との交流の機会になります。

過去に僕がやってきたゲームをまとめたので、これから100人規模での活動をするときの参考にしてください!

 

 

すごろくじゃんけん

 

100人規模でやるなら、まずこれをやっておけば間違いないです。

比較的、どんな状態のグループでもアイスブレイクしやすい活動だと思います。

ジャングルゴリラ

 

まずは、先生がゴリラ役で始めると面白いと思います。
回数は、その環境によるんですが、だいたい5回くらいを目安にしていました。

最後、80人くらいがゴリラみたいに並んでいる光景はなかなか面白いですww

拍手で集まれ

この手の活動は、人間関係がもろに出るのでやる場合は注意も必要です。

様子を見て、そういう人への配慮も。

王様とり


個人的に好きなゲームですw

まだやったことがない人は、ぜひやってみてください。盛り上がりますよ。

学びとしては、以上のような傾向のことを学びやすい活動となっています。

 

まとめ

  • すごろくじゃんけん
  • ジャングルゴリラ
  • 拍手であつまれ
  • 王様とり

 

 

今回は、以上4つのPA系の遊びを紹介しました。

いろんなゲームを知ることが好きなんで、本を読んだり、いろんな人の実践をみて収集している時期がありました。

その結果、今ではゲームのネタ帳には187のネタがメモしてありましたww

(多分忘れたやつもある)

 

またニーズがあれば、いろんなゲームを紹介できたらと思ってますー。

ぜひ活動する際の参考にしていただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください